わたモテ

わたモテ 188話のネタバレ感想

わたモテ188話の感想です。
ネタバレがありますのでご注意ください。

最近微妙にハブかれ気味のキバ子です。
クラスメイトはキバ子をハブいたり意地悪するつもりはありません。

ただ、キバ子の素行が悪すぎます…
嫌われてはいませんが、仲良くしたくないと思われています。
ゆりちゃんや加藤さんやを筆頭に。

ゆりちゃんは言わずもがな、高校1年生の時から苦手です。
加藤さんはもこっちのメイクを笑われたりしていますからね。

 

 

 

 

加藤さんのキバ子への印象は最悪だと思います。
これ以外にもキバ子はもこっちへの当たりが強いですからね。

あと、キバ子は陰口が多すぎます…
てなわけで、クラスメイトから敬遠される理由はたくさんありますね。

今回のお話はそんなキバ子の転機となる回でした
もしかすると、これを契機としていい子になるのかな?

友達との関係

別のクラスになったキバ子の友達です。
陰口を楽しむグループだったのできっかけさえあれば
友達ですら嘲笑の対象になるのですね。
可愛そうなキバ子…

こんな感じのグループは学生時代にありました。
誰かの陰口や悪口でしか盛り上がれないんですよね。

新しい友達?


そんなキバ子ですが、新しい友達?ができそうです。
皆さんご存じの二木さんです。
かなり尖ったキャラクターで一匹狼の雰囲気のある女の子です。
ゲームが得意で、将来はプロゲーマーになりたいそうです。

一緒にゲームセンターに行く

キバ子が二木をゲームセンターに誘います。
キバ子が誰かを誘って遊びに行く姿はわたモテで初めてではないでしょうか?
打算を込めて加藤さんや、あーちゃんをネズミーランドに誘ったことはありましたけど。

悪口でしかコミュニケーションを持てないと思っていたキバ子ですが
案外普通に人に話しかけることができたんですね。

二木とゲームセンターに行くことにしたキバ子ですが
誘いを断られたサチは複雑な表情をしています
目が描かれていませんが…
サチにとって、キバ子はからかいの対象でしかないと思っていましたが
案外ちゃんと友達だと思っているかもしれませんね。

ゲームセンターに行ってみると、二木の男友達もいました。
キバ子はこれに驚きます。
なぜなら、男たちの中には、キバ子が悪口を言っていた相手もいたのでした。
おそらく痩せているメガネの生徒かな?
気まずいという感覚を持っているキバ子に驚きました。

キモイと思った相手に対しては、面と向かって悪口を言う
タイプだと思っていました。

帰りたいと言うキバ子を二木は止めます。
「ゲーマーにとって煽りあいは日常茶飯事」流石ですね。
それとなくキバ子をフォローしています。

二木が一匹狼に見えるのは、ゲーマーということが関係してるのでしょうか?
他人の評価は気にせず、ひたすら自分の好きなことをするというメンタルの強さは
ゲーマー同士の煽りあいで身に着けたのでしょうか?

キバ子の「ザコとは絡みたくない」って発言…
本当にどうやったらよい子になってくれるのでしょうか…


なんだかんだ、皆でゲームを楽しんでいます。
キバ子が腕を組んでゲームを見ているところが良いですね。
何となく居心地が悪い雰囲気を表しています。
こういった細かい描写もワタモテの面白さです。

サチ達と遭遇する


そうこうしているうちに、サチ達とゲームセンターで遭遇します。
友達の発言から、誘いを断られたサチはキバ子を探しに
ゲームセンターまで来ていたようです。

初めてサチの目が描かれました。
何やら怒っているようですね。

周りの友達はキバ子が楽しそうに遊んでいるのを見て
「放っておこう」と提案しますがサチは拒絶し、
さらには友達に暴言を吐きます。
そして、キバ子に自分たちと一緒に来るように提案します。
キバ子はビビりつつも、それを了承します。

終わりに

うーん…
次回が楽しみすぎます。

ここにきて、キバ子&サチの掘り下げがくるとは…
キバ子回が掲載されるのは何となく予想していましたが
サチの話まで持ってくるとは…

最終場面でキバ子はサチと一緒に行くと発言していますがどうなるのでしょうか?
二木が何らかの動きをして、サチとも一緒にゲームをすることになるのか?

もこっちグループは皆が腹を割り、険悪になりつつもそれを乗り越えて仲良くしています。
一方で、キバ子のグループいや、サチグループは本心を隠しつつ、上辺だけの関係に見えます。
次回はキバ子、サチの本心が見られるのでしょうか?
ていうか、サチがこのグループで一番発言権があるのか?
もこっちやゆりちゃんとキバ子の仲は修復するのか????
とにかく次回が気になる!